Amazon Photoで写真も制限なく保存!バックアップ!

amazon-photo雑記

これまで写真などはGoogle フォトに保存してたけれど,容量制限がでちゃったからつかいづらくなったな.

携帯を変えても写真はずっと保存したいし,容量気にせずバックアップを取りたい!

このような方にはAmazon Photoがお勧めです!Amazon Photoなら容量を気にせず保存することも可能です!

ネット通販で有名で,GAFAMの一社であるAmazon.ネット通販で送料無料や,即日配達など革新的なサービスを提供してくれ,発展し続けていますが,そんなAmazonを使用している方には是非使用してほしい,Amazon Photoのご紹介です!

スポンサーリンク

Amazon Photoで写真も制限なく保存!バックアップ!

Amazon Photoは誰でも写真や動画を5GBまでなら保存可能なクラウドサービスです!

誰でも5GB保存ってすごいサービス.ただ5GBでは,十分にバックアップも取れないし,正直物足りないよ.

確かに5GBであれば,Google フォトの15GBの方が容量も大きく勝るでしょう.

しかしながら,Amazon Prime会員になれば,容量無制限で写真の保存が可能になります!

つまり月500円払うだけで,写真を保存し放題ということです.さらにはAmazon Primeのサービスも受けられるわけです!

だいたいはクラウドサービスだけでお金を取るのに.Prime会員で送料無料や即日発送もできるのに,写真も無制限で使えるなんて使うしかない!

もうすでにAmazon Prime会員の方であれば,今すぐAmazon Photoを使用してみましょう!

まだAmazon Prime会員でない方はぜひこの機会に大切な写真を未来永劫失わないためにも,たった500円で保存できますので,ぜひ加入してはいかがでしょうか?

私自身,容量に気兼ねすることなく写真を保存したり,家族共有のフォルダとして保存したり,と非常によく使用しています.

なにより,完全なバックアップになっていることが安心しますね.必要があればダウンロードして,誰かに写真を送付することも可能です.

Amazon Photo のすごさは容量無制限で画像が圧縮されない!

繰り返しになりますが,Amazon PhotoはAmazon Prime会員であれば容量無制限です!その他の多くは容量制限が20, 50, 100GBと分けられ,さらには値段もGBが多くなればなるほど高くなります.

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが,画像が圧縮されて画質が落ちることもあります.

Amazon Photoは画質も落とさず保存可能です!結婚式の写真や子供の写真など写真が何枚だろうと,一眼レフで海外旅行の写真を撮りまくろうと保存可能です.

それでいて画質が落ちないってすごいね!

上述しましたが,一眼レフなどで撮影した高画質の写真は当然GBが高くなってしまいます.したがって容量制限がある場合は,保存できる枚数が当然少なくなってしまいます.

さらに画質が勝手に落ちる場合もあるわけです.

これがAmazon Photoではありません!

物より思い出と言いますが,その思い出の一つとして写真は大切なアイテムです.Amazon Photoはネットさえつながっていれば,いつでもどこでも保存でき,いつでもどこでも閲覧可能です.

久しぶりに家族に再会した時などに,ネットさえあれば相手のパソコン,スマホからでも閲覧可能です.おじいちゃん,おばあちゃんのパソコンに写真をダウンロードして保存してあげることもできます.

Amazonはこれからも成長を続けると考えられる企業.その革新的なサービスを500円で受けられる.

Amazonは言わずと知れた大企業で,ネット通販やPrime Videoなどはご存知なかたも多いと思います.ただそれだけにはとどまらず,様々なサービスを展開し続けています.

『AWS』と呼ばれるアマゾン・ウェブ・サービスは企業に向けられたサービスですが,企業の経費を削減したり,効率化を図ったりと100万社以上の企業が使用されているサービスです.

こちらのサービスはさらに成長が期待されている分野です.

他にもAmazon Go と呼ばれる無人のコンビニも展開されています.お店に入って,商品をもってでると勝手に決済されている状態になります.レジの必要性もなくしてしまったわけです.

Amazon Music も非常に重宝するサービスです.Apple Music などが有名ですが,こちらはPrime会員であれば使用できる音楽サービスです.Amazon Photoも無制限,音楽も聴ける.それが別々の料金ではなく,Prime会員だけで使用できるものになっています.

また日本では東京などの関東圏だけですが,Amazon フレッシュも大きなサービスです.食料品などの日用品をすぐさま届けてくれるサービスです.お子さんが生まれたばかりの家庭や介護で忙しいご家庭などでは,食事・食材を含めた日用品を全て配達してくれるため,重宝している方も多いです.

などなど,革新的なサービスを今も考え,世に放っています.

最近ではAmazonファッションと呼ばれる店舗もアメリカでは登場した模様です.

今後の成長に目が離せません.

そんな革新的なサービスを500円で受けられるわけですから,一つの投資と考えて始めてみてはいかがでしょうか?

でも要するにサブスクリプションでしょ?それには入ると節約できないから無理無理.

確かにサブスクリプションのひとつではありますが,上記のようなサービスを受けられ,クラウドサービスも充実,音楽も聴ける,ビデオも見放題,コンビニも今後はAmazonになる、、、など到底500円とは思えないサービスであるのも事実です.

またAmazonで買い物をされる方であれば,送料無料のサービスを使用すれば,すぐに500円のもとは取れると考えることもできます!

検討されてはいかがでしょうか?

Amazonに興味のある方はぜひInvent&Wanderも読まれてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました