三菱UFJ(8306)投資ブログ:権利確定日,配当実績,運用実績公開.

三菱UFJへの投資投資
・三菱UFJフィナンシャル・グループの配当金権利確定日が知りたい.
・実際の配当実績等を知りたい.
・高配当株投資を始めたい.

上記の内容を知りたい方向けです.

2021年3月から米国株および日本株の高配当株投資を開始している初心者投資家が配当金実績も併せて解説します.

スポンサーリンク

三菱UFJ(8306)投資ブログ:権利確定日,配当実績,運用実績公開.

銀行と言えばお金
銀行と言えば貯金するところですが,MUFGへの投資をするべき

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306).

三菱UFJフィナンシャル・グループは,日本三大メガバンクのひとつである三菱UFJ銀行が属するグループになります.セクターで言えば金融セクターです.

略して【MUFG】ともいわれます.

三菱UFJ に投資を始めたきっかけ.

仕事も慣れてきて,徐々に貯金も貯まるようになってきました.ただ銀行に預けていても,それ以上増えない.なぜなら銀行金利が低すぎるからです.

銀行金利が低すぎる今,銀行に預けるよりも銀行株を買った方が増えるのでは??

このように考え,三菱UFJの株に投資を始めることにしました.

銀行株でも三菱UFJを選択したのは,以下の理由からです.

  1. 日本三大メガバンクの1つであること.👈倒産する心配は限りなく低そう.
  2. 配当利回りが4%程度であること.👈高すぎず低すぎない高配当.
  3. 株主還元において配当を安定的・持続的な増加を基本方針としていること.👈今後も配当金で株主に還元してくれる可能性が高い.
  4. 馴染みが深い.👈自分も使用していた.

以下,順に解説していきます.

①日本三大メガバンクの1つである.

日本三大メガバンクと言えば,それぞれのカラーが有名ですね.赤:三菱UFJ,緑:三井住友銀行,青:みずほ銀行になっており,それぐらいどなたでも聞いたことがあったり,使用したりしたことがあるのではないでしょうか?

どなたでも知っているような企業ですし,資本金も2兆円以上(2021年3月)と充分です.倒産する可能性は限りなく低いのではないでしょうか?

②配当利回りが4%程度であること.

高配当株投資を行っている私としては,配当利回りが高すぎず,低すぎずが最も好ましい条件でした.配当利回りが高すぎる場合,それのみで株価を保っている可能性があり,企業業績が伴っていないこともあるからです.

高配当株投資は短期間で,お金を増やしていくのではなく,長期間でお金を増やしていく.そう考えており,企業が存続可能かどうかが大切な投資対象として考えていたからです.ゆえに高すぎず,低すぎずの4%程度の配当利回りが妥当と考えて投資を始めました.

③株主還元において配当を安定的・持続的な増加を基本方針としていること.

詳細は三菱UFJフィナンシャル・グループのホームページに記載されています.以下要点を解説していきます.

株主還元の基本方針として,配当を基本として株主還元の充実に努める方針を掲げています.特に配当の部分では『1株当たり配当金の安定的・持続的な増加を基本方針とする』となっています.安定的,持続的な増加ですから,配当金を出し続け,少しずつ増配してくれる可能性があるということです.

配当性向も40%を目指すと記されており,配当金のみに資金を使うわけではないようです.これも企業が存続していくのに大切であると考えています.一般に配当性向は40%前後であれば問題ないと言われていますので,そちらにも合致しました.

ただ配当金で株主還元をしてくれるため,株主優待はありませんのでご注意ください.

また同様の株主還元方針と考えられる日本電信電話:NTTも投資対象として興味深いです.

④馴染みが深い.

使ったことがある銀行の方が好ましかったからです.コーラにしても,コカ・コーラとペプシコーラで普段自分が飲んでいるのがコカ・コーラであれば,そちらの方が馴染みがありますよね.

そんな自分が好きまたは長くあってほしい企業であること.これも投資の理由としては充分だと考えます.ただし,好き嫌いだけでなく,今後も存続可能な企業かどうかが前提です.

三菱UFJ(8306):権利確定日.

権利確定日=配当金を得るchance
権利確定日に株を持っていないと,配当金のチャンスはない!

権利確定日とは?

配当金をもらうには上記の言葉を知っておかなければなりません.

  • 権利確定日:企業が定めた日程があり,その日に株を保有していることで配当金や株主優待がもらえる日.

この権利を得るために,株を買っておかなければなりません.この権利はその権利確定日に株を購入しても得られませんので注意してください.権利確定日の2日前までに株を購入しておく必要があります.つまり,権利確定日が6月30日であるならば,6月の28日までに株を購入しておかなければならないということです.

三菱UFJ(8306)の権利確定日

中間配当金と期末配当金の年2回の配当金を分配してくれます.そのため,権利確定日も年に2回あります.以下の通りです.

  • 期末配当金:3月31日
  • 中間配当金:9月31日

三菱UFJ(8306):配当金

2021年現在の配当金です.1株あたり25.0円となっています.年2回の配当金ですから,1回当たりいただける配当金は,12.5円になります.

2022年の配当金も予想で発表されており,1株当たり27.0円と見事増配予定になっています.

三菱UFJ(8306)投資:配当実績,運用実績公開.

配当金の実際の写真
2021年6月の配当金実績

配当実績

2021年3月から投資を開始しましたので,3月に株を購入し,3月の期末配当金権利確定日に株を保有しておりましたので,配当金をいたただくことができました.以下の通りです.

保有株数:100株
配当単価:12.5円(1株当たりの配当金)
配当金:1,250円(税引き前)➡997円(税引き後)
支払日:6月30日

1000円弱と非常に少ないようですが,銀行に預けているよりもよっぽどお金が増えていると実感しました.今後も,徐々に買い回しを続けて配当金の上昇を目指します.

運用実績

2021年7月現在の運用実績です.

保有株数:115株
平均取得単価:599円
評価額:67,482.0円
評価損益:-1,403,0円
評価損益率:-2.04%

現在はマイナスですが,Capital gain(値上がり益)を狙った投資戦略ではなく,Income gain(配当金)を狙った投資戦略ですのであまり気にしていません.もちろん株価が低い時に購入し,その後上がってくれることの方が望ましいことではありますが.

三菱UFJ(8306)投資:まとめ(2021年7月)

資産増大のため配当金をえる投資戦略

三菱UFJフィナンシャル・グループの現在の投資状況を解説させていただきました.少しでも皆様の参考になれば幸いです.

銀行に預けるより,銀行株を買った方が増える可能性は大です.ただ投資は怖くて手がだせないよ.なんて方もいらっしゃると思いますので,そんな方には全自動のロボアドバイザーもお勧めです.貯金感覚で投資を始められ,投資の練習になると思います.

コメント

タイトルとURLをコピーしました